2019-05-26 横浜ラポール ハンザセイリング体験会

2019年6月2日 から admin | 0件のコメント

令和最初の横浜ラポール ハンザセイリング体験会は、天候に恵まれ、気温もぐんぐん上がり、まるで夏のような陽気の中開催されました。

午前中の初めての方を対象とした体験会には、4人のお友達とそのご家族が遊びに来てくれました。

最後に記念写真をパチリ

 

午後の過去に乗船経験のある方を対象とした体験会には、3名の体験者とそのご家族が参加してくれました。

午後の部も最後に記念写真をパチリ

当日は風も4m/s程度で丁度良く、晴天の中、参加者やご家族にヨットの楽しさを体験して貰う事ができた、充実した体験会になりました。

江ノ島交流レガッタ2019

2019年5月27日 から admin | 0件のコメント

今年も5/11,12に開催された、江ノ島交流レガッタに参加させていただきました。

1日目のレースは、南の風2~3m/sの弱風で海は穏やかとなり、ホームポートの横浜ベイサイドマリーナでの海況に近く、セイラビリティ横濱のメンバーにとって好条件となりました。

今年は過去最多の参加団体数だったそうで、レセプションも盛大に行われました 。

2日目のレースは前日とは変わって、東北東の風5~8m/sといつもの江の島らしい、強風・荒波の海況となり、厳しいレースになりました。

総合結果では、セイラビリティ横濱は2.3ダブルで1位、3位、303ダブルで1位とこれまでにない好成績を収めました。

来年はオリンピックの準備の為、江の島のレガッタは1年お休みです。

この様な素晴らしいレガッタに毎年お招きくださる、セイラビリティ江ノ島さんに感謝です。

 

このギャラリーには9枚の写真が含まれています。

2019-5-19 養成講習 スキルアップ

2019年5月23日 から admin | 0件のコメント

天候は晴れ、東南東の2-3mと穏やかな風吹く中、

本日のスキルアップ講習は、トラベルシューティング、

ハンザ艇の救助訓練です。

ポンツーンを救助艇に見立て

救助する側と救助される側(ハンザ艇)それそれの役割りにおいて正確で迅速な

行動がとれる為の訓練です。

救助ロープの取り扱い(正確に目標に)投げる、

ハンザ艇のスキッパーは救助を待っている間にセールのリーフ作業を素早く行い救助艇からのロープを受け取りハンザ艇に素早く固定する。

と、話しとしては簡単なようですが、実際にやってみると、

これがなかなか、思うようには行かず手こずりました。

一連の救助動作は繰り返し訓練してその時には考える事なく身体が反応する様にしておきたいものです。

 

次回の養成講習は、より実践的に海上より救助艇を使用した

ハンザ艇の救助作業を行う予定です。

 

11時ごろには、ブローも時々入るいい風が吹く中

講師のアドバイスを受けながらマークブイの回航トレーニングを行う。

ブイマーク回航のタイミング やセールコントロールそして

スピードの維持など細かな指導を受けた。

 

その後は

レース形式で練習する。

ポンツーンから海面状況を眺め 同時に各ハンザ艇のコース取り、セールコントロールを見学する事もたいへん良い勉強になりました。

 

本日のスキルアップ講習は、午前中にて終了。

 

午後は  「セイラビリティ横濱 第10回目の総会」を開催。